トワイライトエクスプレス.com日付アーカイブ

チケットの購入方法や、旅行社(日本旅行、JTB)のツアーの旅をご紹介します。
トワイライトエクスプレス号は、JR西日本が運行する豪華寝台特急です。
このサイトでは、予約の方法から、車内の寝台の種類(A個室スイート、A個室ロイヤル、B個室ツイン、B個室シングルツイン、B寝台コンパートメント)や編成、食堂車 ダイナープレヤデスのディナーのメニューやパブタイムメニュー、朝食メニューの情報まで、画像や写真、動画、車内放送、を交えてお届けします。
ブログ形式で空席情報、旅行記、車内放送、随時更新しています。
Tomixより発売されているNゲージも紹介予定です。

ポッドキャスティングで音声を更新中!

« 2008年10月 | メイン | 2009年06月 »

2009年01月 アーカイブ

2009年01月03日

年末年始の運休

トワイライトエクスプレスの冬の最大のリスクは、天候による運休です。
特に、「雪」「強風」「吹雪」は、運休の原因となりやすい要因です。

北海道内よりも青森県近辺での強風が原因になることもありますので、注意が必要です。
私も一度、風雪のためにトワイライトエクスプレスの運休により、旅程を大幅に変更した経験があります。

2009年01月11日

運休情報にはご注意ください

トワイライトエクスプレス.com
http://xn--eckam2a2ca3hc2l4gob1a.com/

管理人の中嶋です。

今回からメールの配信システムを変更しましたので、
今まで届いていなかった方も届くようになっているかもしれません。

このメールは
https://www.directform.info/form/f.do?id=454
にご登録の方に不定期に配信をしておりますが、
今後、配信が不要な場合は、
@@UNSUBSCRIBE@@
をクリックしていただきましたら、解除できますのでよろしくお願いします。

さて、今回のテーマは

「トワイライトエクスプレスの運休」

についてです。

http://xn--eckam2a2ca3hc2l4gob1a.com/2007/01/post_9.html
にも書いていますが、

私自身もちょうど2年前に、「運休」を経験したことがあります。

しかも、

大阪からの「行き」の列車ではなく、
札幌からの「帰り」の列車が運休したために、

滞在中のホテルに旅行社から電話で

「本日のトワイライトエクスプレスが運休になりました。
 お帰りはどうなさいますか?」

と聞かれた時には、

子供たちが「泣き始めました・・・・」

家族5人でトワイライトに乗ることを楽しみにしていましたからね・・・。

しかし、天気に何も言うことはできません。

運休の場合は、旅行社やJRに文句を言うのではなく、

「代替え案」

を考えることに集中しましょう!

私の場合は、当時、まだ夜行寝台急行「銀河号」が東京から大阪まで走っていましたので、
それに間に合うように代替えプランを札幌駅で組みました。

結果的に子供たちも楽しめたようで、
トワイライト乗車は叶いませんでしたが、

「楽しい思い出となりました!」

--------

【トワイライトエクスプレスのチケットの取り方】

・確実なのは、数ヶ月前から募集が始まるツアー
・列車単体の場合は、B寝台開放であれば、取れる確率が高い
・スイート、ロイヤルに乗車したい時は、1ヶ月間の空き状況を「みどりの窓口」で照会し、
 空いている日程に合わせて旅程を組む
・最後の手段はヤフーオークション

--------

【ヤフオク空席情報】

http://search5.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=%A5%C8%A5%EF%A5%A4%A5%E9%A5%A4%A5%C8&auccat=2084221351

1月16日:大阪発・ロイヤル
1月17日:札幌発・ロイヤル
1月21日:大阪発・スイート
1月23日:大阪発・シングルツイン
1月31日:札幌発・ロイヤル
1月31日:大阪発・スイート
2月3日:大阪発・ロイヤル
2月4日:大阪発・B寝台開放
2月6日:大阪発・ツイン
2月7日:大阪発・シングルツイン

--------

【ご注意!】

トワイライトエクスプレス.comは
中嶋が個人的趣味で運営しているものです。

切符の手配を行うものではありませんので、ご注意ください。

検索


2009年01月

2009年01月にブログ「トワイライトエクスプレス」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2008年10月です。

次のアーカイブは2009年06月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。